幼児・小学生向け 編集できる無料プリント!

好きな言葉で書き方練習!

このページでは、言葉を繰り返し書くプリントが作成できます。 ひらがな・カタカナ・漢字・数字全てに対応しています。 縦書き・横書き、練習回数を指定すればすぐにプリントが作成・印刷できます。

さっそく編集してみる

下の編集画面でどうぞ。 プリントはブラウザ上で更新されていきます。下のテキストボックスやボタンでプリントを編集できます。 その下に行くと作成したプリントが確認できます。使い方に困ったらこちら
まずは下の「テキスト」を変更してみてください。 「印刷用ページを開く」を押すと、数秒後に印刷用 PDF ページが表示されます。

編集画面の使い方

上にあるテキストボックスやボタンを押すと、リアルタイムでプリントが更新されます。
テキスト
書きたい単語を書きます。教科書字体で表示されます。 文字が紙からはみ出したときは「マスの大きさ」を変更してください。
縦書き
縦書き・横書きを変更できます。
中央線あり
中央に縦横の点線を足します。
拗促音を小さく収める
「っ」などを 1/4 枠に収めます。
紙サイズ
A4横・A4縦をサポートしています。
練習パターン
なぞりの位置や回数を変更できます。 補助の線は、ひらがな・かたかな・数字のみ対応しています。
練習回数
何回書き取りを繰り返すか設定します。
マスの大きさ
マスと文字の大きさを調整します (単位px)。
タイトル
上部のテキストを編集します。いらないときは空文字にしてください。
タイトルの下
タイトルの右下のテキストを編集します。いらないときは空文字にしてください。
「詳細設定」モードにすると、以下のような詳細な設定ができます。
ちなみにデスクトップ・タブレット等では、以下のような詳細な設定ができます。
  • 要素を選択、配置をドラッグで変更
  • 選択した要素の細かい設定 (文字のサイズ、色、スタイルなど) の変更
  • 要素のコピー・ペースト
それでは上にある編集画面へGo!

作品例

こんなプリントを1分で作ることができます。 クリックするとそのプリント画面に飛びます。

こだわり

My学習の初期設定は、普通のドリルとは少し違う細かい工夫がしてあります。 以下のページで解説しています。

プリントをこうやって使いました

どうプリントを使っていけば子供が楽しめるかというアイデアはこちらで説明しています
次に書かせる言葉に困った時は、こちらでテクを紹介しています

その他の書き取りプリント

繰り返さない長い文章や五十音表などを作りたいときはこちら。